無線式避難時停止装置(防火・防煙シャッター危害防止装置)

2020年2月17日

 
コードリール方式の機構を無線式の新通信システムに置きかえた 避難時停止装置を動画でご紹介しています。

(再生時間:02:04)

 

避難時停止装置」の特長と機能

建築基準法施行令 第112条14項※に適合する当社の危害防止機構は、これまで「有線式避難時停止装置」と「スクリーンセーバー」の 2種類でしたが、このたび、新通信システムを採用した「無線式避難時停止装置」があらたに加わりました。
施工の簡易化で取り付け時間の短縮が図られていますので、 既設シャッターの改修におすすめです。
■特長
・施工が短縮
・イタズラ、断線なし
・見た目スッキリ
・新設にも既設にも対応
・手動にも電動にも対応
■用途
・工場、倉庫、商業施設、病院などに推奨
・管理用シャッターを兼ねた防火(防煙)シャッターが多く設置されている大型テナントなどに推奨

※2005年12月の建築基準法改正により、人が通る場所に設置される防火(防煙)シャッターには“危害防止機構の設置”が義務づけられています。また、2008年4月には建築基準法第12条に基づく定期報告制度が変更され、特殊建築物などの所有者・管理者には防火設備の作動状況について定期的な調査報告が義務づけられています。

 

防災防犯に強い建築に欠かせないシャッター。
チャンネル登録で最新情報の動画をお届けしています↓

公式YouTubeチャンネル登録

チャンネル登録はこちら

※台風や防災対策にも役立つ三和シヤッターの最新情報を動画で配信中。

CM&スペシャル動画

[三国志]赤壁の戦いで防火シャッターがあったら楽々大勝利...?!:もしもシリーズ
Featured Video Play Icon 1

  後漢末期、[曹操軍]と[劉備・孫権連合軍]が衝突した赤壁の戦い。 もしこの時、諸葛亮孔明の策が、三和シヤッターの防火シャッターを利用した戦略だったら東南の風を待たずして、勝利をおさめることができた ...

『忘れていた大切な時間』篇|サンドアートプロジェクト 第1弾
Featured Video Play Icon 2

  第一弾は、久しぶりに実家に帰省した女性とお母さんのショートストーリー。砂の持つ柔らかな温かみが魅力のサンドアートで、 日常のちょっとしたストーリーを切り取りました。 (再生時間:05:15) 「シ ...

-未分類

Copyright© 三和シアター[三和シャッター公式YouTube動画] , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.